iOS用のコンパイル

必要条件

  • SCons(macportsから取得できます。インストールすると、ターミナルで scons を実行できるはずです)。
  • iOS(10.0)SDKおよびコマンドラインツールを使用したXcode 10.0(以降)。

参考

Godotにおける基本的なSconsの使い方については、ビルドシステムの説明を参照してください。

コンパイル

ターミナルを開き、エンジンソースコードのルートディレクトリに移動し、次のように入力します:

$ scons p=iphone target=debug

デバッグビルドの場合、または次の場合:

$ scons p=iphone target=release

リリース ビルドの場合 (各構成で使用されるコンパイラフラグについては、 platform/iphone/detect.py を参照してください)。

または、次の操作を実行できます

$ scons p=iphone arch=x86_64 target=debug

シミュレータ実行可能ファイルの場合。

最近のデバイスでは、Apple Storeにアップロードするときに、Appleはアプリケーションバイナリの64ビットバージョンを必要とします。これらを提供する最良の方法は、32ビットと64ビットの両方のバイナリが含まれるバンドルを作成して、すべてのデバイスがゲームを実行できるようにすることです。

3つのステップで実行できます: 最初に32ビットバージョンをコンパイルし、次に64ビットバージョンをコンパイルし、次に lipo を使用してそれらを1つの「ユニバーサル」バイナリにバンドルします。これらの手順はすべて、次のコマンドで実行できます:

$ scons p=iphone tools=no target=release arch=arm
$ scons p=iphone tools=no target=release arch=arm64
$ lipo -create bin/libgodot.iphone.opt.arm.a bin/libgodot.iphone.opt.arm64.a -output bin/libgodot.iphone.release.fat.a
$ lipo -create bin/libgodot_camera_module.iphone.opt.arm.a bin/libgodot_camera_module.iphone.opt.arm64.a -output bin/libgodot_camera_module.iphone.release.fat.a
$ lipo -create bin/libgodot_arkit_module.iphone.opt.arm.a bin/libgodot_arkit_module.iphone.opt.arm64.a -output bin/libgodot_arkit_module.iphone.release.fat.a

シミュレータービルドも提供したい場合(依存関係を伴うリンカーエラーの可能性を減らします)、x86_64 アーキテクチャーもビルドしてリポする必要があります。

$ scons p=iphone tools=no target=release arch=arm
$ scons p=iphone tools=no target=release arch=arm64
$ scons p=iphone tools=no target=release arch=x86_64
$ lipo -create bin/libgodot.iphone.opt.arm.a bin/libgodot.iphone.opt.arm64.a bin/libgodot.iphone.opt.x86_64.a -output bin/libgodot.iphone.release.fat.a
$ lipo -create bin/libgodot_camera_module.iphone.opt.arm.a bin/libgodot_camera_module.iphone.opt.arm64.a bin/libgodot_camera_module.iphone.opt.x86_64.a -output bin/libgodot_camera_module.iphone.release.fat.a
$ lipo -create bin/libgodot_arkit_module.iphone.opt.arm.a bin/libgodot_arkit_module.iphone.opt.arm64.a bin/libgodot_arkit_module.iphone.opt.x86_64.a -output bin/libgodot_arkit_module.iphone.release.fat.a

実行

デバイスまたはシミュレーターで実行するには、次の手順に従います: iOS用のエクスポート

実行可能ファイルをXcodeプロジェクトに置き換えたり追加したり、代替ビルドを使用する場合は、それに応じてInfo.plist の「実行可能名」プロパティを変更します。