ソースの取得

Godotのソースコードをダウンロードする

SConsビルドシステムに入り 、Godotをコンパイルする前に、Godotソースコードを実際にダウンロードする必要があります。

ソースコードはGitHubで入手できます。Webサイトから手動でダウンロードできますが、一般的には git バージョン管理システムを使用してダウンロードします。

まだgitについてよく知らない場合は、さまざまなWebサイトで多数のチュートリアルを利用できます。

一般に、 git やさまざまなGUIクライアントの1つをインストールする必要があります。

その後、Godotソースコード(不安定な master ブランチ)の最新の開発バージョンを入手するために、 git clone を使うことができます。

git コマンドラインクライアントを使用している場合は、ターミナルに次のコマンドラインクライアントを入力します:

git clone https://github.com/godotengine/godot.git

安定版リリースの場合は、リリースページにアクセスして、目的のリリースのリンクをクリックします。次に、ページのダウンロードリンクからソースをダウンロードして抽出できます。

通常、各メジャーバージョンには master 以外のブランチもあります。

Godot のソース コードをダウンロードした後、Godotのコンパイルを続行できます